安全に・安心して暮らせる街づくりをテーマに分譲地づくりを始めて47年。新築・建て替え・分譲地・土地のことなら群馬県桐生市の三洋建設株式会社へ。

おかげさまで創業47年、住宅性能値UA値0.23の住宅をつくれるレベルに。

三洋建設株式会社

〒376-0011 群馬県桐生市相生町3-504-16

業務
エリア

桐生市、みどり市、
太田市、伊勢崎市

営業時間

8:00〜19:00

お気軽にお問合せください

0277-52-4858

断熱性能等級6(標準仕様)7(ハイグレード仕様)

SDGS(持続可能な開発目標)

SDGSへ向けて三洋建設の取り組み

三洋建設は建築のトップランナーとして住まいづくりを通してSDGSを積極的に推進し社会貢献していきます。

将来を見越した住まいづくり

今後のエネルギーコストの上昇は確実。そんな中、エネルギーコストのかからない200㎜断熱の家を実現。今後、200㎜断熱の家を積極的に提供します。また同時にZEHなどの省エネ住宅の普及にも取り組んでいます。

さらに当社では建築物エネルギー性能表示制度(BELS)の5つ星が標準仕様となっており断熱と設備による徹底的な省エネ性を実現しています。

安心・安全・快適な住まい

すべての方が健康に暮らせるようシックハウス対策はもちろん、空気環境もきちんと計画しています。

仕様に関しては自然素材をふんだんに使った家づくりをしており室内の床に関しては合板は使用せず、無垢材を標準とし、壁に関しては珪藻土を採用。そして塗料に関しても自然素材のものを採用しています。

家の性能に関しては200㎜断熱により国内トップレベルの性能値の家となり家の中の温度差がなくなりヒートショックの予防に繋がっています。

2030年に向けて世界が合意した(持続可能な開発目標)です。

SDGSとは2001年に策定されたミレニアム開発目標の後継として2015年の国連サミットで採択された持続可能な開発の為の2030アジェンダにて記載された2015年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール。169から構成され、地球上の誰1人として取り残さないことを誓っています。SDGSは発展途上国のみならず先進国が取り組むものでもあり日本としても積極的に取り組んでいます。

プロフィール

深沢克臣

1件でも多くの方に
性能の良い住宅を提供していきます。

資格
  • 二級建築士
  • 省エネ建築診断士
行列の出来る
工務店のブログ

日々のあった出来事や建築中の現場写真、住宅に関する事など定期的に書いていければと思っています。

建築士ブログはこちらから

会社概要

新築・建替え・土地・分譲地のことなら
三洋建設株式会社

代表:深沢克臣

住所

〒376-0011 群馬県桐生市
相生町3-504-16

業務エリア

桐生市、みどり市、太田市、伊勢崎市、前橋市

※弊社の営業エリアは会社を中心に車で約1時間とさせて頂きます。

連絡先

0277-52-4858

0277-54-4858

sanyou@sunfield.ne.jp

弊社のご案内はこちら

お問合せフォームはこちら